人に共感することができない

自分のことしか考えていないわがままな人は、「どうやったら、自分のわがままを押しつけることができるか?」しか考えていないので、相手がどう思っているのかが全く分かりません。
なので、相手に共感することができない人も、自分のサクセスストーリーを実現することはかなり難しいです。
ぼくの高校時代の失敗談を例に挙げながら、詳しくお話しますね。
「プロローグ」でチラッとお話した、10代の頃にぼくの周りからサーっと人が離れていった経験というのは、この高校時代のお話です。
高校の体育祭のとき、ぼくは団長を務めました。
そのときのぼくは、「自分の好きなようにやって、盛り上げていきたい!」と考えていたので、かなりわがままに振る舞ったのです。
例えば、面倒くさい作業はやらずに面白いことだけ手伝ったり、可愛い女の子が来たときだけ手伝ったりしていました。
その結果、メンバー全員の気持ちが、ぼくから離れていったのです。
離れた理由は歴然としていて、すでにあなたもお気づきかと思いますが、これだけわがままにやっていたら、誰だって「自分勝手すぎるだろ!」となりますよね。
でも当時のぼくは、すぐに理解できませんでした。
メンバー全員が自分から離れていって、初めて自分の視点を相手に向けたとき「毎日一生懸命努力して、嫌な仕事もめんどくさい仕事もみんなで協力しながら取り組んでいるのに、ちっとも手伝わないで遊んでいる奴がいたら、そりゃ嫌だろうな」と、分かったのです。
このように、わがままに偏ってしまうと、相手の気持ちに共感できませんし、相手の気持ちに共感しようともしません。
そうなると、周りを巻き込めないばかりか、あらゆることがうまくいかなくなってしまいます。
結果、自分だけのサクセスストーリーを生きることは、とても難しくなるのです。

smallがおすすめするFXSuitについて

私がおすすめするFX会社は「3すくみスワップ投資法」と呼ばれるトレードテクニックがノーリスクで稼げると話題のFXSuitです。
FXSuitは取引条件も良く、「3すくみスワップ投資法」を実践すれば、確かに日々利益を出すことができます。

おすすめの記事